HOME>お客様の声>2年前はキャスケード、今年はバッグ型ブーケに
西沢美鈴さん

2年前はキャスケード、今年はバッグ型ブーケに
西沢美鈴さん

2年前はキャスケード、今年はバッグ型ブーケに
西沢美鈴さん

2年前に次女が結婚した時はキャスケードブーケと、ウエルカムボードや受付用のアレンジなどをプリザーブドで作りました。
その頃はまだ私自身がバッグ型ブーケという存在を知らなかったので、ブーケというとキャスケードやラウンドのイメージしかなかったのです。
 今年3月の長男の結婚では、お嫁さんのためにバッグ型ブーケを作ることにしました。


ラウンド型にするか迷ったのですが、新しいものに挑戦してみたい気持ちもありバッグ型にしました。
お嫁さんに希望を尋ねてもきっと分からないと思うので、私が決めました。

カラコレスでは研究コースの途中までいっているのですが、バッグ型ブーケの制作は初めてです。
型が決まっているから刺すだけに見えますが、作ってみると難しかったです。
中心のお花をどう刺すかで印象が全然違うので、斜めにするか、横長にしてみるかなど迷ってしまい、分かりやすい難しさではなくて、細かいバランスが決定的になってしまう微妙な難しさを感じました。


お嫁さんは大変喜んでくれ、私も嬉しかったです。
直接ではなくて息子を通じて渡したのですが、予想を越えるかわいらしさにびっくりしたようでした。
バッグ型ブーケのことは知らなかったと思います。
色々なブーケを見ている式場スタッフの方にも褒められました。
 全体が薄紫でウエストが濃い目の紫というお色直し用ドレスに合わせて紫系でまとめました。
息子が「受付の人にも作ってあげて」と頼んできたので、受付の方々4人分のコサージュも作り、これも大変喜ばれました。
受付の方のためのコサージュというのは、いいアイデアだと思います。


体験レッスンを申し込む

資料請求フォーム

お近くで受講できます

本部教室
(長野市三輪)
川中島教室
(長野市篠ノ井)
中野教室
(中野市中野)
千曲教室
(長野県千曲市)
上田教室
(サントミューゼ)
佐久教室
(佐久市佐久平)
ホテル国際21教室
(長野市県町)