HOME>カラコレスのブーケとは?

カラコレスのブーケとは?

今でこそプリザーブドフラワーは誰もが知る存在になりましたが、そのプリザーブドのブーケを今から10年以上前、最も早い時期に手掛けたのがカラコレスです。

プリザーブドの扱いでは日本最大に成長した卸会社の社長さんが、当時ためしに輸入したプリザのバラを前に「何か使い道は?」と思案していて、「これでウェディングブーケを作ったら」と私から提案しました。

その時「見本を」と頼まれて制作したキャスケードとラウンドの二つのブーケは日本最大のギフト見本市「ギフトショー」で最初に出品されたプリザーブドブーケとなりました。

カラコレスはプリザーブドフラワースクールとしてのキャリアを生かし、デザインセンスを磨き、取り扱う素材の上質さにこだわってまいりました。
きっと皆様のお役に立つことができます。

安心して私たちにお任せください。

長野市民新聞でカラコレス企画のウェディングブーケが大きく取り上げられました。ご注目下さい!
詳しくはこちら
信濃毎日新聞社から著書を発刊「プリザーブ&ドライアートの世界~出会いは時を超える」カラコレス代表 坂本裕美 著書
Amazonで購入
ながの東急カルチャースクールにて講座を開講「プリザーブド&ドライアート」4月と10月開校の半年コース
詳しくは「カラコレス プリザーブド&ドライアートスクール」サイトへ
詳しくはこちら
ホテル国際21教室にてアンティーククラフト講座を開催 毎月1回アンティークレースや小物を使ったクラフト講座も開催しています
詳しくは「カラコレス プリザーブド&ドライアートスクール」サイトへ
詳しくはこちら
SBCテレビ「3時は!ららら♪」ディスプレイを担当しています 月~金・午後2:55~3:50毎日放送中!
宮入アナと生田アナの前のテーブルを飾るおしゃれなアートアレンジです。クレジットにも美術協力でカラコレスの名前が出ています。
レッスンは6つの教室で受講できます
  • 本部教室
  • 川中島教室
  • 中野教室
  • 千曲教室
  • 上田教室
  • 佐久教室
  • ながの東急カルチャー教室
  • ヨークカルチャー教室

1995年、長野県長野市にてドライフラワーのアレンジメントスクールを開校しました。
北欧のデザインを取り入れた独自のドライアートを確立し、現在、長野県内に教室が6校。
人気の定着したプリザーブドフラワーも10年以上前からレッスンに取り入れて、経験・デザインセンスともに長野県下で最も実績があるドライアートスクールです。
カルチャースクール講師のほか、店舗やイベント会場のディスプレイなども行っています。

体験レッスンを申し込む

資料請求フォーム

お近くで受講できます

本部教室
(長野市三輪)
川中島教室
(長野市篠ノ井)
中野教室
(中野市中野)
千曲教室
(長野県千曲市)
上田教室
(サントミューゼ)
佐久教室
(佐久市佐久平)
ホテル国際21教室
(長野市県町)